羊毛フェルトの多肉

 予想外の台風12号、とにかく今までの台風とは違って、いつもとは逆コースのよう。庭の飛びそうなあらゆるものを家に避難させた割にはそれ程でもなく去っていった。
 また、暑さが戻ってきた中、農園の「夏の特別講座」で今度はガーデニングというよりクラフト系、羊毛フェルトで多肉植物を作る講座へ。先生は、私のバラの師匠でもあるなみちゃん。
ふわふわの羊毛をニードルでツンツンしながら、多肉の葉を1枚1枚作っていきます。
どうも、立体造形は苦手な私。さらに、前回の多肉のトピアリーの時のように不器用さが露呈して、サクサク作っている皆を横目に必死で、写真も撮るどころではなかった~~~(;^_^A
 これが先生のサンプル作品。大きく見えるけれど、どれも手のひらに乗るサイズ。
a0313956_17361667.jpg

奥のワイングラス型、ちょっと見えにくいけれど、ペパーミント色はエケベリアのようで、隣の白っぽいのは月兎耳みたいで、手前のブルーはシルバーブルーのぷっくりしたセダムのようで、ひとつひとつ特徴をとらえて、それをツンツンしながら形にしていくのは、ボーっとただ、ツンツンしてたら全く違うものになっちゃう。チコちゃんに「ボーっといきてんじゃね~よ!」って言われないように(笑)、集中して作っていかないと!
 今回はエケベリアとぷくぷくセダムを作って、月兎耳とグリーンネックレスは先生が人数分作り置きしてくれていたのを頂いて完成させました。
 最後に残っていた作品。
a0313956_17521211.jpg


a0313956_17551571.jpg

エケベリアは枚数が足らなくて、周りの葉が取れちゃったエケベリアみたい。
昨年、ベルギーイギリスのガーデンツアーで拾ってきた貝殻をプラスして夏らしくしてみた。

a0313956_17583997.jpg

少しは涼しい演出も、この夏は効果的⁉
[PR]
トラックバックURL : https://tolegarden.exblog.jp/tb/238693900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toraneko-nyao | 2018-08-06 18:13 | 手作り | Trackback | Comments(0)