人気ブログランキング |

 先週、パシフィコ横浜で開かれた2019日本フラワー&ガーデンショウ。
横浜で開かれるようになって4回目。ガーデニングコンテストのハンギングバスケット部門に出品しました。
5回目のコンテストとなると、年々レベルが上がって、力作揃い。
 
        金賞 「秘密の花園」
 いろんなコンテストの入賞の常連さん。
a0313956_17331087.jpg

 正面から見えなくても横から見ると花がきちんと入っていて、まさに「秘密の花園」
a0313956_18123346.jpg

 (写真だと2段に見えてしまっていますが、正面からまぁるく作られています。)
       
        銀賞 「Spring Antique」
 園芸ガイドで活躍中のIさんは、私とマスター同期だけど、実力は大違い。
研究熱心で勉強家です。
a0313956_18220046.jpg


        銅賞 「Sing(あふれる想い)」
 農園の受講生のKさん。コンテストに出品すればほとんど受賞されてます。
難しいラナンキュラス ラックスをこれだけ咲かせ、ユリオプシスデージーの
ありふれた花も素敵に生かして、明るい色のイメージとテーマ「Sing」に合っているという講評でした。
a0313956_18160776.jpg


        奨励賞 ピープルチョイス賞 「銀婚式」
 農園の受講生のAさん。こちらもコンテストに出品すれば賞を取られています。
テーマの「銀婚式」の通り、シルバーカラーを使って、背景ともピッタリ。
a0313956_18391233.jpg


        学生特別賞 「フラワーギフト」
  日本ガーデンデザイン専門学校の生徒さん。ショウのテーマフラワー、
カーネーションをメインにして作っています。
a0313956_18471560.jpg


        農園のみんなの力作
           「春の露」
a0313956_18551617.jpg


           「大切なあなたへ」
a0313956_18595427.jpg



           「春告花」
a0313956_19023527.jpg


           「春の装い」
 コンテナガーデン部門にも出品したがんばり屋さん。 
a0313956_19045501.jpg


           「初夏の装い」
a0313956_19072558.jpg


        「春色のメロディー」
a0313956_19100298.jpg



           「春風にのって、花、花、花」
 人生の先輩でもあり、おしゃれで、大人な佇まい。私も見習いたい。
a0313956_19193046.jpg


         「Spring Gift」 
a0313956_19230612.jpg


           「初恋ラブソング」
a0313956_19244863.jpg



           「ここからはじまる物語」
a0313956_19263270.jpg



           「YELL~旅立ちの日に~」
a0313956_19282454.jpg


           「Moon Gate」  
a0313956_19303652.jpg



          「春のこころ」
a0313956_19340658.jpg


     「心の花を咲かせよう」
a0313956_19354794.jpg


              「YELL」
a0313956_19372274.jpg


     「うららかに」
a0313956_19394399.jpg



          「笑顔のエール」
 私。今までの中では良いほうかな。背景のワイヤーのアクセントは自作。
ちょっと習ったワイヤークラフトが活かせました。
a0313956_19120165.jpg


 私の知っている限りの農園の受講生。もし、他にもいらしたらごめんなさい。
今年から国バラをやらなくなり、コンテストもなかったためか、みんなの力の入れ方が
パワーアップしたみたい。賞に入ってもおかしくない作品がたくさんありました。

 コンテナガーデン部門、ミニガーデンコ部門も見ごたえ十分。
これは次回に。


# by toraneko-nyao | 2019-04-26 19:53 | Trackback | Comments(0)

散りゆく桜

 3月末に咲きだした桜も、今年は週末3回、2週間ほど楽しめました。
近所の桜並木は、いつでも見られると思うと気づくと終わっていて、
シャッターチャンスを逃しがち。
寒空が続いたりで、ようやく、先週、青空をバックにシャッター押しました。

a0313956_22081715.jpg


a0313956_22105102.jpg


a0313956_22113589.jpg


a0313956_22122232.jpg

窓に映る桜、よくある構図だけど、これに気づいた自分に感心しちゃった(笑)

a0313956_22141765.jpg


さくらのわっか
a0313956_22145832.jpg

シャッターをきって、構図を探して、ちょっとしたプチ写真教室。

桜が散っていくにつれ、庭も変化していきます。

ロックガーデンにはびこってきたのはツタバウンラン
a0313956_22284893.jpg


a0313956_22504855.jpg

サギゴケとかカキドオシとかのゴマノハグサ科の類や
シソ科のキランソウ(地獄の釜の蓋)の花に妙に惹かれて、庭に来てくれるとそのままいてほしい。


ワスレナグサ ムッツも次々と咲いて、
アルテミシア(斑入りヨモギ)とヘリクリサムのシルバーリーフと
いい感じな組み合わせ。
a0313956_22574493.jpg


レディ ヒリンドンの今年の一番花がすでに咲いていた。
a0313956_23271328.jpg


それから、大きな変化。
いよいよ、造園工事が始まります。
a0313956_23290315.jpg

園芸三昧の春です。

# by toraneko-nyao | 2019-04-16 23:36 | 自然 | Trackback | Comments(0)

春はかけ足でやって来る

 桜がちょうど良い見ごろになって、春が加速し始めた!
なのに、この寒さ。4月になってもストーブが手放せない。

 2週間前はようやく春の花が咲いてきて~
a0313956_11344173.jpg

 ワスレナグサ ムッツ
昨年、種を播くのが遅くてあまり咲かず、そのまま夏もあの暑さにも溶けず、
冬も超えて、株がしっかりして次々と咲いてきました!

a0313956_11445409.jpg

 スイセン ティタティタ 
どうしてもお日様の方を向いて咲くから、
ロックガーデン前の通路からは後ろ姿になっちゃう。
a0313956_11471174.jpg

 庭を広げることになって、柵も無くなり、
正面から見られるように。

 クリスマスローズもいろいろなコが咲きました。
a0313956_11522089.jpg


a0313956_11525388.jpg


a0313956_11534163.jpg


a0313956_11542548.jpg


a0313956_11551827.jpg


a0313956_11555967.jpg


 庭のデザインを農園の井上先生にお願いして、もうすぐ施工が始まります!
 ワクワク、ドキドキ。
 もう、今はティタティタも盛りを過ぎて、クリスマスローズも色あせ、
風知草やホスタの目がニョキニョキして、春は毎日更新中。
 私の方は今年ようやくの更新。それにもかかわらず、
いつもご訪問いただいていた皆さま、ありがとうございます!
 春を見習って、更新出来たらね。庭造りのことなどなど。

# by toraneko-nyao | 2019-04-03 12:05 | Trackback | Comments(0)

思いがけない変化

 もう今年も残すところ、後2週間余り。
秋のままの記事も懐かしさが感じられてしまう程。
季節外れの暖かさも数日あって、冬のコートを迷っていた時期がウソのように
すっかり真冬。
 その間、ハンギングのコンテストやガーデニングの事がいろいろとありまして~
まずはようやく庭におろしたノコンギク類がよく咲きました。
 
 キヨスミシラヤマギク 
 黒軸が特徴だけど、夏に伸びすぎて切り戻ししたせいか
花がいつもより小さくなった。
a0313956_12104307.jpg

 オビトケノコンギク 管咲きが特徴
a0313956_12225192.jpg

 オビトケノコンギク こちらは濃桃色
a0313956_12162841.jpg

 ノコンギク ありきたりだけど、好きな花。 
a0313956_12400910.jpg

 皆、おひさまの方を向いて咲くので、
正面としている方からはそっぽを向かれています。
ガッカリだけど、家の構造上、庭の向きは決まっているから仕方ない。
a0313956_12311151.jpg

 いつものバックにあるフェンスがないのですが、
お隣の駐車場がとうとう宅地になって、
うちの庭もすっかり日陰か~とため息ついていたところに、
縁あって、地続きの区画に庭を広げることになりました。
この風景はもうすでになく、
a0313956_12512421.jpg


a0313956_13012965.jpg

フェンスも取り外され、地続きに。
a0313956_13033151.jpg

a0313956_13045339.jpg

周りに家が建つので、この庭もどれくらい陽が射すのか様子見ですが、
地におろしたノコンギクも、そっぽを向かれないように植え直しです。

# by toraneko-nyao | 2018-12-19 13:13 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

 今日だった、毎年恒例の地元のイベント「リサイクルフェア2018」が
朝の雨で中止になった。
昨年は台風で2年連続の中止。9時くらいから雨もあがり、
陽がチラッと射したけれど地面が相当濡れているとの事。
行事が多いこの時期、この気候の変化で屋外イベントはこれからは
対策練らないとできないまま、終わってしまう。

 先月のお彼岸に農園の2日連続集中講座に参加。
スタッフさんが名付けて「ガーデニングブートキャンプ」。
自分で課題を決めて、先生に徹底的に指導して頂くほぼプライベートレッスン。
この講座は、主に遠方から来られる方向けに宿泊場所も用意があって、泊りがけで
ガーデニングスキルを習得してもらうよう企画されたようなんですが、
通いでもOKとあって行き詰っているハンギングをどうにかしようと飛び込んだ私。
 先生とまず、面談から始まり課題についてどのように取り組むか決めていきます。
私のハンギングの作り方の欠点を知るために、花材の選び方と組み合わせを徹底して教わります。
 1日目、花材の組み合わせを何度も直しながら作ったものが
a0313956_11242209.jpg

 時間いっぱいまで花材の組み合わせを一組、翌日も引き続き組み合わせを作り、
その中から選んで、作ったものがこれ

a0313956_12384150.jpg

 リーフ中心の組み合わせを課題にして、花は1種類。
先生にも私が作ったようには見えないと言われた私っぽくない作品。
 先生に徹底してレッスン頂いて、こんなに集中して取り組んで悩みながらも
自分の欠点や???もわかったせいか、楽しくもあり、充実した2日間。これをコンテストに生かしたい。

 講座の2日めは、ハウスの外に移動するぐらい暑くなったのに、その後、今までに経験のない強い台風24号が来たり、
この気候の変化で植物はどうなるんだろうという心配の中、庭では秋の花が。
a0313956_12022028.jpg

 光が足りなくて、見づらいね~ これは。
 左のトラディスカンティア ❛ムラサキゴテン❜ 先端に1輪、
右後ろはオルトシフォン ラビアツスの花。この名前は覚えられん(;^_^A
手前の黄色のこの子、誰? ここに植えたのは…
斑入りのアキギリ!
a0313956_12221563.jpg

もう、斑入りでなくなってる~

a0313956_12234565.jpg

覚えられないオルトシフォン ラビアツス。ポットで消え入りそうだったのを
地植えにしたらこんなに旺盛に。

a0313956_12273281.jpg

ハシカンボク ❛さくら小町❜も咲いて、

a0313956_12302767.jpg

秋の主人公 シュウメイギクが咲けば、庭は秋の装い。







# by toraneko-nyao | 2018-10-14 12:37 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)