タグ:トールペイント ( 8 ) タグの人気記事

春はイベントが目白押し

 日本フラワー&ガーデンショウは横浜開催で、大盛況のうちに終了。
ガーデニングコンテストはハンギングだけでなく、ミニガーデン部門とコンテナガーデン部門もありました。

 コンテナガーデン部門     金賞 「なごみのひととき」
a0313956_1171812.jpg


                銀賞 「ガーデンカフェへようこそ」
a0313956_11513628.jpg

 農園の卒業生 Yっこはん 第1回の奨励賞に続いての受賞。昨年の日比谷のコンテナコンテストでは農林水産大臣賞を受賞された実力の持ち主。 
こんなカフェがあったらつい入りたくなると誰もが思えるコンテナは、オーディエンス賞も受賞。

                銅賞 「私のシアワセ時間」
a0313956_11534047.jpg


 
                奨励賞 「森のほほえみ」
a0313956_11545369.jpg


 私の好きな作品を2点
                「季節つむぐ」
a0313956_1156292.jpg

 農園のスタッフ、Tさんの作品。黒花ロウバイ、斑入りノリウツギ、左後ろのシックな赤はオージープランツのカンガルーポーだったかな。フロックスやペチュニアのニュアンスカラーでまとめて、こんな色使いは私のあこがれ。


                「大きくなあれ!」
a0313956_11575916.jpg

 こんな大きな多肉植物と、フランネルフラワーなどの花との組み合わせ。
メッセージには、7か月のお孫さんの目を見張る成長と、これからの心豊かな成長の願いが込められています。


 ミニガーデンコンテストで、一番好きだった作品
                「スプリング ドーム」
a0313956_1213934.jpg


 先週末は、日本ホビーショーへ。毎年、たった3日間の開催のこの時期、ガーデニングの事と重なって、ずっと行きそびれてました。
今回はどうしても行きたくて、最終日の残り2時間にすべり込み。
敬愛するトールペイントの川島詠子先生の新刊本が発売されたんです。
a0313956_0451524.jpg

先生のオリジナル商品のシルクスクリーンも販売され、 

a0313956_0485091.jpg
サインも頂きました!

 
a0313956_0522926.jpg
先生とツーショット。
講座から4年も経っているのに、名前を覚えていてくださって、いつも謙虚でかわいらしい先生。


ホビーショーはあらゆる手作りの展示即売があって、
ワークショップも目移りするほど。
3日間、通しで入館出来て、1日ワークショップで過ごせそう。
手作り好きにはたまらない。
2時間しかいられなかったのはもったいなかった~

春真っ盛り、ガーデニングイベントはまだまだ続くー




 

 
[PR]
by toraneko-nyao | 2016-05-04 21:00 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

 ぽかぽか陽気だったかと思うと、一転、今日は冬の寒さ。
こうやって、春がしのび寄ってきてる。

 園芸ガイドに連載されている、農園スタッフJunちゃんの「多肉植物と小さなDIY」。
その1回目「スタイロフォームの壁掛け」を雑貨&カフェ ルクールさんから、
リクエストがあって作ってみた。
a0313956_12235898.jpg


 ルクールさんの知り合いの工務店さんからもらったスタイロフォーム、
指定の規格より厚さが倍。
それを、半分にするのにのこぎりで、同じ厚さで切るのが難しく、
なんとか切り出した。
Junちゃんから、薄くしないで、そのままの厚さで立たせたらとアドバイス。
さすがJunちゃん、ナイス アイデア。それで、もう一つはそのままの厚さでおうちの形で真ん中をくり抜いた。
a0313956_12274511.jpg

普通の幅のカッターは、くり抜いてる途中で折れちゃって、
幅広のカッターがいいみたい。
色は、漆喰。その名も「うまーくぬれーる漆喰」というマヨネーズ型の商品。

a0313956_12322740.jpg 
おうちの屋根は、家の模型を作るときに使うのかな。厚手の紙素材で背景で使った時の残りにペイントして、真ん中はその辺の小枝を乗っけてそれらしく。


 ことりには、本の通りに多肉を、おうちは深いし広いからビオラを植えてみた。
a0313956_12434438.jpg


a0313956_1247767.jpg
屋根がなんだか物足りなくて、側面にも枝をくっつけて山小屋ふう⁉


 前に、ペイントした花屋さんでもらった水漏れのブリキの容器。→
一回り小さいサイズに、ルクールさん用にペイント。
作った壁掛けと一緒にパチリ。
a0313956_17445135.jpg

 思ってた以上に気に入ってもらえて、一安心。

 ここの所、ゆっくりトールをやれてない。いろんな事に煩わされずにトールやれる時間が欲しいな~

 
[PR]
by toraneko-nyao | 2016-02-22 17:59 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

 今日はひな祭り。
ですが、また寒くなりました。ただ、一時の底冷えするような
寒さではなくなりました。一雨ごとの暖かさ。
春は、ゆっくり、そのうち早さをましてやってきます。

 
 2月は更新出来ないまま気が付けば3月。マンスリーにならないようにが目標だったのに・・・

 暮れに、以前描いたネームプレートを新年に向けて新しくしたいと、ご注文頂いて描いたネームプレート。
a0313956_142128.jpg


a0313956_14225982.jpg 
 3年程前、トールペイント教室の作品展に出したリース。これをお見せしたら気に入って頂いて、同じようなデザイで、明るくとのご依頼でした。


a0313956_14294938.jpg
駐車場のナンバープレートもしっかりとしたものに替えたいと、表示だけでいいと一緒にご依頼があって、
本当に簡単に作りました。


 暮れに受けた注文で新年明けに描けるか、筆の遅い私にしては、なんとか仕上げられました。
片面でそれほど大きくなかったこともありますが、作品が仕上がると満足感でいっぱいになる私なのでした~
[PR]
by toraneko-nyao | 2015-03-03 14:46 | トールペイント | Trackback | Comments(6)

 8月もとうとう終わり。待ちきれなかったかのように涼しくなりました。

 地元のケーキ屋さん、スーリールさんからネームプレートを頼まれ、夏中取りかかっていました。
ねじりはちまきならぬ、首に手ぬぐいで保冷剤巻いて、頭寒足熱!?
庭も水やりとちょこちょこと草取りするくらい。遅筆な私は、出来るだけこちらに時間を割いて、ブログもそっちのけでした。

a0313956_18184066.jpg

3年前に描かせてもらったプレートが随分と色あせてしまって、また描かせて頂きました。
前回は、元気な明るいイメージで、とのご依頼だったのでオレンジで仕上げましたが、日焼けで劣化しやすく色あせてしましました。今回はお店の所々に使われていて、色あせもしにくい赤で仕上げました。

a0313956_18375830.jpg

 パテシェのご主人と奥様でなさっているお店は、奥様の手作りのカルトナージュが飾られて、店先もお花が植えられてとても良く手入れされていて、手作り感にあふれているお店です。
プレートも手作りで世界に一つですよね!と、とても喜んで頂いて、ホッとしました。

a0313956_18473226.jpg
販売中の期間限定のポップオーバー。都内や横浜あたりでは話題のようです。
サクッとしたシュークリーム生地で、中はもちっとした食感。ハムやチーズなどはさめば食事になるし、ジャムや生クリームにすればデザートにもなります。


一緒に写っている、別売りの自家製トマトバジルゼリーとクリームチーズのペッパー風味は絶品。チキンとかポテトとかにもつけて食べてみたい。

a0313956_192057.jpg
もちろん、ケーキもおいしいんですよ!
これは季節限定の桃ロール。モモに目がない私は今しか食べれないと思わず買ってしまいました♪ この生地が中はふわふわで外が香ばしいっていうのかな~軽い感じ。

甘さも控えめ、暑い季節でもペロリと食べれちゃいます。

 甲子園で優勝高が決まると、球場がすっかり秋めいて見えます。
あんなに暑かったのに、夏が終わるのはなんだか物寂しい・・・夏休みが終わった時の寂しさに似てる。
ここから、早いんだよね、1年終わるの~^_^;
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-08-31 19:06 | トールペイント | Comments(8)

ワンデーショップ

 手作り大好きなご近所のお友達に誘われて、ワンデーショップに出るようになって、
今回で5回目。
 布小物や木工、ビーズアクセサリー、アロマなど、それぞれが得意な6人のグループで
出ています。

 私はトールペイントで
a0313956_225759.jpg

ブリキにペイントしたものや

さらに多肉やバジルを植えたものを出しました。
a0313956_2334853.jpg


  いつもどんな物を作ろうかと悩んだり、なかなか出来ないと、出るのやめればよかったと思ったり、それでも作っている時は楽しい。
さらにお嫁に行ってくれたらもっと嬉しい。
当日は獲らぬ狸の皮算用、でも、思うようには売れません。
だけど、みなでガヤガヤ、お店屋さん気分で過ごせる時間がいいな。
結果は芳しくなくても、また、今度、あーしよう、こーしようと次回もやる気になっている。

 今日はそんな一日 ワンデーでした。ちゃんちゃん。
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-07-06 23:42 | トールペイント | Trackback | Comments(10)

 だんだんと、雪が解けていきます。ホント、だんだんと。朝、見るたびに、風景が変わっていきます。

 普段、滅多に来ない鳥たちが、雪の為か、えさを探しに庭に度々やってくるので、ミカンと飼ってる鳥のえさを置いておきました。

 最初のお客様は、メジロ? 鳥はよくわからないなぁ~
a0313956_14234045.jpg


しばらくするとスズメが千客万来
a0313956_14263372.jpg

  窓ごしにそぉーと撮ってもスズメは気配を感じるとすぐ逃げるのに、メジロ?はのんびりミカンから離れません。
 
 我が家のコザクラインコのSAKURAはたくさんの仲間をじっとながめながら昼寝してました。えさの苦労をしらないけど、広い空も知らない、のんきな子です。
a0313956_14335712.jpg


 雪の事で後回しになっていた、テーブルフェスティバルの話題。
一番興味深かったのが、チャイナペインティングの展示。
a0313956_14491660.jpg

白磁に直接、絵柄を描いていくのですが、今、人気のポーセラーツとは違うそうで、全て、手描きです。
a0313956_14471360.jpg
 トールペイントと同じようにかけそうで、ぐっと親しみを感じて、係りの方とずっと話してしまいました。







 トールペイントは、白木のように滑らない上に描くから筆の使い方の描き方があるけれど(へぇ~、そういう事だったんだ!)
白磁は表面がつるつるしている上に描くので、普通に絵を描くように描いて、人それぞれの描き方だそうです。

a0313956_156594.jpg
描きながら焼付けていきます。
絵の具の色も、焼付け温度によって発色が変わり、同じ温度で焼き付けていい色から描いたり、色を重ねるときは一番下になる色から描くなど、とても計画性が必要です。
トールと違って、焼き付ける前だったら時間が経っても簡単に消せるそうです。



a0313956_15162752.jpg

やってみたい願望がむくむく。
でも、我慢。 1日24時間は変わらないのだから、やりたいことばかりしていると、やらなくてはいけないことが山積みになるばかりですから(家の片付けとかね)。
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-02-11 17:13 | 自然 | Trackback | Comments(2)

 今日は一段とまた寒くなりました。
でも、久しぶりのお湿りで庭の花たちは潤っているようです。

 昨年末、「東京トールペイントコレクション展2013」を観に、日本橋三越まで行ってきました。
a0313956_12145670.jpg

毎回、クリスマスの頃の開催で、なぜ、この気忙しい時期にと思うのですが、
2年に1度なので何とか時間を作って、24日のイブに行きました。
そんな日にデパートに行くなんて、人にもまれるだけと覚悟してましたが、案外空いてました。

 プロの作家さん達が「プライムゼネレーション世代に贈る~トールペイントがある豊かなライフスタイル~」というテーマで、このシーズンにあわせたクリスマスのイメージで作品を展示していました。

 皆さんそれぞれ、個性あふれる作品ばかりで、色の使い方、組み合わせ方やデザイン、ハンギングの背景のヒントになるような描き方など、勉強になることばかりでした。

 中でも岸本照美さん(terumiのhitorigoto)の作品は多肉を主役に描かれていて、花、とくにバラが多く描かれるトールでこの題材を描こうという発想が目から鱗でした。
実際にぼたんさん(ほぼ多肉日記)が作った寄せ植えが、多肉を描いた容器に植えられていたり、遠くから観ると本当の多肉か描かれたものかわからないくらいでした。

 ぜひ、皆さんに観ていただきたいのですが、撮影禁止で写真がないので、お二人のブログをご覧になってください。

 エケベリアなどは、バラのようですし、描きやすい題材だなと、私も描いてみたくなりました。

 展示即売もあって、欲しいものばかりでしたが、より選っての買い物をして、あっという間に時間が過ぎます。いくらでもいたいけど、仕方ありません。

 帰り、イブでしたから、食料品売り場へ。せっかく日本橋まできたのだからと、行列が出来てるからおいしいと信じて、名前も知らないケーキ屋さんで買ってみました。
日本橋三越は建物もレトロで、1階のロビーの吹き抜けに見上げるような彫刻もあり、いらしてるお客さんも皆、お上品に見え、店員さんの応対もホテル並みに丁寧で、定番のライオン口に迷ってしまう私にも、とても丁寧に教えてくださいました~

 日本橋って東京の端っこなんですね~ 相模っぱらからは路線図みると1/3の大移動でした~ 
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-01-09 12:59 | トールペイント | Trackback | Comments(2)

 ガーデニング講座でもお世話になっている、アートカフェ Hiroさんからネームプレートを頼まれていて、やっと完成しました。

 7月末に頼まれて、秋が来るまでにはと言っていたのですが、秋が来てしまいました。
ホントにお待たせいたしました。

 
a0313956_125373.jpg
a0313956_1285048.jpg
 アートカフェ Hiroさんのオーナーのヒロさんはバレエの先生で、カフェの奥にはバレエスタジオがあります。

 バレエスタジオとカフェの営業が不定期で、どちらかがやっていないこともあるのですが、入口は一つなので、そういう状況がわかるようにと2枚、プレートのご依頼がありました









 ヒロさんのご希望のイメージカラーに合わせて、デザイン、色合いを考えながらで、裏表の全部で四面、時間がかかってしまいました。

a0313956_1211412.jpg
a0313956_12122537.jpg

 バレエスタジオでは、正しい体の使い方の体幹矯正のレッスンもあって、姿勢が良くなり、肩こりや腰痛も予防できて、ダイエットにもなります。先生のヒロさんは、とっても姿勢が良く、スマートです。
 
 私は、月2回のポールストレッチのレッスンに通っていて、体幹矯正と使わない筋肉をほぐすのですが、日頃、偏った体の使い方をしていたかがよくわかります。暑くなると腰痛になりやすかったのですが、おかげで今年はなんとか腰痛も回避できました。
[PR]
by toraneko-nyao | 2013-10-05 13:20 | トールペイント | Trackback | Comments(2)