<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 夏日が度々あった5月も終わり。
季節は夏ですね。

ですが・・・、記録整理のための季節はずれの内容(~_~;)

 さかのぼる事3月中旬、園芸科からの友達が「ハナネコノメソウに会ってきたよ~」
と写メを送ってくれました。高尾山の6号路で出会ったそうです。
a0313956_20305525.jpg

 花友なみちゃんのブログ『晴れた日は庭仕事!』で、知って以来、ずーっと会いたいとその友達にも話していたんです。
 早春の花々はスプリングエフェメラル、短い出会いの期間に会いに行かねば願いは叶わない。
  
 ようやく行けたのは4月中旬。
裏高尾の日影沢林道の沢伝いに群落があると友達と小仏城山~高尾山へ
 
a0313956_2116241.jpg

ようやくアナタニアエマシタ。赤目のない少し背が伸びたハナネコノメちゃん。

a0313956_22575113.jpg

 ネコノメソウもいっぱいいましたよ~

 少しお姉さんのハナネコノメちゃんでしたが、会えただけで満足。
a0313956_0555614.jpg


歩き始めてばかりなのに、次から次といろんな子達がお目見え。

a0313956_2317037.jpg

        ラショウモンカズラ  ちょっとピンボケ。

 a0313956_22242457.jpg
 カキドオシに似ていて、ラショウモンカズラと思って撮っていたら良くみるとカキドオシ。 
ホウチャクソウ(白い花)とカキドオシ


a0313956_21395111.jpg

                  ニリンソウ 

a0313956_21521751.jpg
沢伝いに群落がそこここに


a0313956_21595974.jpg
イチリンソウもちらほら


a0313956_22201544.jpg
ミミガタテンナンショウ



 そして、高尾山はスミレの宝庫
a0313956_22185773.jpg

                 マルバスミレ

a0313956_22292366.jpg

                 タチツボスミレ

a0313956_22334745.jpg

                 ツボスミレ
 マルバスミレと思って撮ったけど、よくみると下弁に細かい紫条があるのを発見。

a0313956_22464049.jpg

                 タカオスミレ
     ヒカゲスミレの品種で開花の時の葉がこげ茶色をしたものをいうそうです。

 入り口からアプローチの林道なのにここだけで30分以上かかってしまった!
  
 スミレは判別しにくくて、見た色と写真の紫の色がまるでちがったりして、
ほとんどはタチツボスミレとは思うのだけど、違うような、同じような・・・a0313956_2253350.jpg

a0313956_22542325.jpg

a0313956_22551039.jpg


 さぁ、ピッチをあげて歩きます!
a0313956_23323351.jpg
ミヤマハコベ


a0313956_23345652.jpg
ツルカノコソウかな


a0313956_1213153.jpg
ムラサキケマン


a0313956_23414574.jpg
ウワバミソウかな


a0313956_23492634.jpg
クサイチゴ 
丈が低いので草が付いてますが木です。


a0313956_1181443.jpg
ミヤマキケマン




ようやく、小仏城山の頂上でお昼。大幅な遅れ。さぁ、高尾山に向かいます。
早速、現れたのが
a0313956_0164120.jpg

                    ヒトリシズカ

a0313956_0245849.jpg
ナツトウダイ


a0313956_0264687.jpg
モミジイチゴ 
キイチゴの中でも果実はおいしいらしい。


a0313956_0302737.jpg
 イカリソウの群落が現れ、


a0313956_0324273.jpg
 チゴユリがちらほら


a0313956_0342089.jpg

すると、ヤマルリソウの斜面が出現


a0313956_036303.jpg
一面、ヤマルリソウを撮りたかったけどよくわからない。


a0313956_039113.jpg
三越のチェルシーガーデンで、ヤマルリソウを見つけて買ってたんですよね~
本場の自生を見ちゃうとかなわないな~


a0313956_0431838.jpg

急な登り階段の脇のチゴユリの群落に励まされながら、ようやく高尾山の頂上!
 時間も大幅に遅れたので、下りはリフトで無理せず降りました。

 小学校の遠足で何度も登った高尾山。植物の宝庫を改めて実感。
来年こそは赤目のアナタニアイニイクワ。 
[PR]
by toraneko-nyao | 2015-05-31 23:56 | 自然 | Trackback | Comments(3)

 5月なのに、台風の心配をしないといけないなんて、
どうなっているんでしょう~地球の気候・・・
 一昨日、初参加の国バラのハンギングコンテストに搬入してきました。
西武ドームは半ドーム、突風が吹き抜けそう。会場は大丈夫でしょうか~

 この春、ハンギングコンテストは日本橋三越に始まって、南大沢は近くて出さない
理由はないし、参加を大決心した国バラで3ヶ所出す事に。
3月下旬から2ヶ月、毎日、あーでもないこーでもないと眺めては手直しする
決着のつかない日々も終わり、ホッとしました。

  そんな中でもかけあしの春を追いかけて、野山の花に会いに行ってました。
今しか行けないし、行かないと気が済まないし、相変わらず気の多い自分をもてあまします。

 そんなことで、写真はたまるばかり、UPして一区切りつけます。
今更ながらの早春の城山かたくりの里
昨年よりもピンクの日本カタクリは開花が早く、訪れた4月11日は黄花カタクリにバトンタッチ。
日本カタクリの時期にはまだ早い桜の種類や、花木が満開でした。

a0313956_18412752.jpg
この日、午前中は雨模様。
上がるの待ちながらドライブ。
津久井湖は車で15分も走ればこんな自然豊かで、改めて見直す地元。


 そして、ようやく待望のかたくりの里
a0313956_18515785.jpg
 バイカカラマツソウや


a0313956_1853519.jpg
オオイワウチワがまだ咲き残って、


a0313956_1921216.jpg
ショウジョウバカマは花後の姿、


a0313956_1942090.jpg
 ミヤマシキミを見つけると、


 
a0313956_1954384.jpg

 ここでシラネアオイに会えるとは! 日本固有の1属1種。
群馬の白根山に多く自生しているのでこの名が付いているのに、こんな身近
で会えました~

a0313956_19145834.jpg
シラネアオイを見ながら、ようやく主役が現れました。


 
a0313956_19171795.jpg

 うつむき加減で、曇りで閉じ加減。晴れていれば花びらが反り返るほど開くのですが・・・
a0313956_19193663.jpg
 少し、陽が射すと、開いたようにも感じます。

a0313956_19251224.jpg
日本カタクリのようにあたり一面ではなく、上の方に所々にまとまって咲いています


 そこを抜けると、
a0313956_19343376.jpg
 御殿場桜や

a0313956_19361534.jpg
 ほうき桃の花木の林の中に


a0313956_19374194.jpg

御衣黄が咲いてました。
 
 帰り道にも初めて会う子達が
a0313956_19414562.jpg
 ちっちゃなチャルメルソウ

a0313956_19434822.jpg
 イカリソウや

a0313956_19444934.jpg
 バイモソウ

a0313956_206744.jpg
ヒトリシズカも会えましたよ~

a0313956_2093927.jpg

 早春の花を堪能しました。
地元なのにガイドブック片手に、はなはなさんお勧めのパン屋さんに行って、
帰りはガイドブックにかぶりつきで水出し珈琲のお店で休憩。

 こんな近場で盛りだくさんの日帰り"ツアー"でした(^^♪

 高尾山編につづく~ 
[PR]
by toraneko-nyao | 2015-05-12 19:57 | 自然 | Trackback | Comments(2)