<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初ワイヤーハンギング

      日曜のハンギングステップアップ講座で、
     初めてワイヤーのハンギングバスケットに挑戦しました。
     
     挑戦なんておおげさかもしれませんが、エレガンスでも納得いくものが出来てないし、
     ワイヤーは国バラや日比谷用で、まだまだと思っていたから。

     難しくて、時間もかかると覚悟していましたが、どうにか出来ました。
a0313956_2130717.jpg


     すきまが左側に出来てるし、ここはペチュニアを仕立てて、
     埋めていくしかないなぁ~

     その、赤いペチュニア。皆、選んでいて大人気でしたよ!
a0313956_2135028.jpg

      ‘シフォンdeマーブルベリー’
     色幅も株によって様々。
a0313956_21402317.jpg

      うまく仕立てたいな♪

     そして、
     庭のスモークツリーがもくもくしてきました。
a0313956_21423811.jpg


       今日、友達が行きたかった横浜のガーデンセンターに行って、
     横浜イングリッシュガーデンへも足を伸ばしてきました。
     バラの季節に行けるかなとあきらめ気味だったけど、やっと行けました。
     でも、カメラを持っていかず写真はなし。その分、じっくり見てきました(*^。^*)
     アジサイが咲き始めていました。梅雨がやってきます。
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-27 21:57 | ハンギングバスケット | Trackback | Comments(4)

初夏への装い

 バラもそろそろ終わり、だんたんと初夏の装い。
我が家のシンボルローズ(!?)のヒリンドンも花は終わって、葉ばかりになっていますが、一番の見頃だった様子がこの写真。ちょうど、国バラ開催期間中と一緒でした。
a0313956_163112100.jpg

ポール仕立てのようで、パーゴラの上に届くまで、こんな風に楽しめながら仕立てられるのがつるバラなんですね。

 ブログ「晴れた日は庭仕事!」のなみちゃんのオープンガーデンにお邪魔して、行くたびに心惹かれる‘フランシーヌオースチン’と‘バリエガタ・ラ・ボローニャ’のパーゴラ
a0313956_16383767.jpg

こんな風景をみると、ヒリンドンだけを大事に仕立てるつもりの私も、もう一品種育ててみたくなりました。
バラの魅力ってこうゆう事かな。
あれもこれもと写真を撮ってきたけれど、品種名のメモと照らし合わせながらまず、整理しなければ選ぶことも出来ません。

 昨年頂いた‘ツベルゲンフュ'90’が入れ替わりに咲き出して、残り少ないヒリンドンと色合わせ。
a0313956_16585735.jpg

ちょっと、主張がある色だから、単独がいいか~

 玄関脇の通路のこっそりさんの銅葉キンギョソウが満開。
a0313956_1744434.jpg

でも、一昨日の打ち付けるような雨で倒れてしまった。

 その隣ではここに自生してるトキワツユクサが咲き出しました。
a0313956_17113719.jpg

園芸種の逃げ出しで、繁殖力が強く、要注意植物らしいけど、私たち人間の都合の認識で、植物は居心地のいい所を選んでいるだけ。

 この通路で植物を育てるなんて考えられなかったけれど、「木漏れ日の庭Ⅱ」のvivikoさんのお庭にお邪魔した時、同じような通路をシェードガーデンに作っていて、出来ない事ないんだと、納得。作りたい衝動がムクムク。

 昨年、秋のハンギングで使ったペレネッティア‘ハッピーベリー’。こんなかわいいスズラン型の花を咲かせて思いもよらないお客様。
a0313956_17203256.jpg


花菜ガーデンに出すつもりで作った、もう一つのハンギング。
野菜やハーブを1種類以上いれるので、つるなしエンドウの赤花を使って、そのエンドウが実りました。
a0313956_17303753.jpg

水やりだけで手入れをしなかったから、伸び放題で全景はお見せ出来ませんが、収穫は楽しみ~
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-24 18:03 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

国バラ 高校生の力作

 国バラは、とうに先週終わっていますが、農業や園芸を勉強している高校生がガーデニングコンテストに参加しているので、ちょっとご紹介。

【ガーデニングコンテストC部門】

 奨励賞
 『視点を変えてみてごらん?』 神奈川県立相原高校 環境土木緑地科
a0313956_1463934.jpg


高校生ならではのユーモアで、授業で習ったことを応用しているようです。

 手前ミソですが、地元の高校で、国バラに最初に参加した高校がここの相原高校です。
歴史も古く、大正11年創立のスタートは農蚕高校で、橋本駅の目の前にあって、広大な敷地の中に入ると駅前とは思えない別世界。
様々な種類の演習林は歴史の長さを感じます。
畜産科学科もあり、牛や豚を飼育していている所は、駅の喧騒も全く聞こえず、ここは北海道!?と思えるほど。(・・・ちょっとおおげさか~) 可能な事なら私が通いたい学校♪

 
 優秀賞
 『未来に続く階段』 群馬県立藤岡北高等学校ガーデニング部

a0313956_1425031.jpg


女子だけの7人のグループで、女の子らしいデザインだなぁと思いました。
よくまとめていて、メッセージノートに応援したくなって、思わず書いてしまいました。

 奨励賞
 『樽cafe~heart&harb~』 埼玉県立熊谷農業高校プロジェクトチーム

a0313956_144052100.jpg


学校で使っていた味噌樽を分解して寄せ植えの鉢や池に使っています。

 自分も、似たような年に学校で勉強してきたからか、同じ年頃の子どもがいるからか、彼らにとても親近感があって、伸びしろがうんとある彼らの作品に清々しさを感じてしまう、少々感傷気味な私なのでした。
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-20 14:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

 10日から、開催されている国バラ。
初日に行ってきました!

 ハンギングバスケットコンテストは農園で日々、真摯に勉強されている皆さんが多く出品されています。
力作揃いです。

【おぼろ月の頃】 Iさん
a0313956_1236447.jpg


【魅せられて】 Oさん
a0313956_12445695.jpg


【グラースの街で】 Kさん
a0313956_12464351.jpg


【美しい日々】 Iさん
a0313956_12484732.jpg


【木陰の息吹】 Iさん
a0313956_12511515.jpg
 

【Newly-married Morning】 Tさん
a0313956_12544069.jpg


【横濱日和~潮風と蒼い空】 Oさん
a0313956_1325468.jpg


【souvenirs~旅の思い出】 Hさん
a0313956_1364064.jpg


【花車】 Kさん
a0313956_1310932.jpg


優秀賞 【ノスタルジア】 Tさん
a0313956_13112331.jpg


特別賞【Better Days】 Iさん
a0313956_13132558.jpg


【Mの庭】 Iさん
a0313956_13563046.jpg


【classical beauty】 Sさん
a0313956_13591741.jpg


【やすらぎの時間】 Kさん
a0313956_141851.jpg


【ノクターンop.9-2『ソチに舞い降りた天使』】 Kさん
a0313956_1433221.jpg


私が知っているだけでも15人も出品されていて、皆さんのそれぞれのイメージや思いが、
ひとつひとつ伝わってきます。
一人ひとりとハンギングを見ながらどんな風に作られたのか、お話ししたくなりました。
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-14 14:17 | ハンギングバスケット | Trackback | Comments(2)

 陽気が良くなると、日毎に庭の表情が変わります。

昨日は蕾だったレディーヒリンドン。
あっという間に咲きました。
a0313956_22294592.jpg


a0313956_22411752.jpg
うつむき加減で咲いて、定番のバラらしい咲き方。
目線なので、うつむかないで顔あげてと言いたくなりますが、大きくなって、パーゴラの上で咲く頃は下から見た時にこちらを見てくれるようになるのが楽しみ。

a0313956_22552755.jpg
待ちかねてたスズランも開きました。
岩間に咲くスズランの景色を作りたくてここに植えたけど、一輪では寂しい。早く増えないかな~

a0313956_22563456.jpg
今年仕込んだ、ムスカリ オーシャンマジックもようやく咲き出しました。


サルビア リラータ 
こぼれ種でよく増えて、昨年は庭中この子達だらけでした。
所々、抜いたわりには今年は控えめ。2月の大雪で寒さで少し絶えたのかな。
a0313956_23193363.jpg


a0313956_23484855.jpg
シラー ブルーベルがちらほら咲き出し、リクニスやアルテミシア オリエンタルライムライトが好きなように茂ってきて、ナチュラルガーデンふう!? 

a0313956_23394336.jpg
昨年クリスマスに作った寄せ植えのエレモフィラ ニベア。
次々と咲いて、ポスト周りを飾ってくれます。

a0313956_23455210.jpg
その脇の通路、滅多に通る事もなく、気が付いたら、こんなりっぱなキンギョソウのこっそりさん。
玄関にキンギョソウ植えてたっけ?
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-10 00:09 | ガーデニング | Trackback | Comments(6)

 昨日、G.w.最終日、思いがけず寒かったのに、今日は五月晴れ。
搬出に行ってきました。搬入後、ようやく行けたのは昨日。2週間近く放っていてのびのびです。
a0313956_16365993.jpg


今回、南大沢も装飾、背景枠なし。
負担がない分、ハンギングに集中できて、全体的にレベルアップしたように思います。
背景がなくなり、気が楽なことは、私だけでなく皆も同じなのに、あなどりました(>_<)

 では、入賞作品のご紹介

日本ハンギングバスケット協会理事長賞 一般部門
a0313956_16514989.jpg


八王子市長賞 一般部門
a0313956_16534624.jpg


八王子市長賞 マスター部門
a0313956_16574225.jpg


RHSJ賞 マスター部門
 農園の生徒さん、Iさん 横浜イングリッシュガーデンに引き続きの受賞
 搬入されたのを見た時、入賞されると思いました。長いステムを上手に使って、先生がいつも
話されるように 風が通るようなハンギングです。
a0313956_16592090.jpg


公益財団法人八王子市文化学園都市文化ふれあい財団理事長賞 一般部門
a0313956_1772558.jpg


優秀賞 一般部門
a0313956_1795020.jpg


優秀賞 一般部門
a0313956_17105468.jpg
 

優秀賞 マスター部門
a0313956_17151870.jpg


優秀賞 マスター部門
a0313956_17232177.jpg


優秀賞 マスター部門
 農園の生徒さん candyさん 横浜イングリッシュガーデンに続いての受賞。
 1番に搬入されていて、やはりこの作品も風が通るようで、まぁるくて、入賞するな~と思いました。
a0313956_17281471.jpg


みんなの作品
Aさん
a0313956_1746043.jpg


Kさん
a0313956_17493145.jpg


Iさん
a0313956_17502933.jpg


Kさん
a0313956_17513758.jpg


気になった作品
 花立ちが少なく、散りやすいゼラニュームが咲きそろっています。
a0313956_1754448.jpg


ペチュニアのカプチーノかな。ヒューケラの葉と色合わせがシックで、カフェオレのようでおいしそう。
a0313956_17582629.jpg


 春のコンテストは、私は終わり。
あさっては国バラの搬入日。いよいよ、クライマックス。
農園からたくさんの方が出品します。
気をつけて搬入してきてください!
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-07 17:21 | ハンギングバスケット | Trackback | Comments(6)

私のお気に入り

 雨、よく降りました。草花も生きいきと、変化していきます。
自己流ロックガーデンは次々と花が咲いてきました。
a0313956_11122635.jpg

ミヤコワスレの淡い紫、シラー シビリカ アルバの白、その前に、写真だとわかりにくい、数輪のピンクのチオノドクサ、奥は、プルモナリア オパールの淡い水色。 
自分の好きな色を植えていたら、こんな淡々な色の組み合わせになりました。
写真では、ぼんやりしているけれど、実際もそんなはっきりしてないか~
でも、ここは私のお気に入り。
ミヤコワスレがいつになく花上がりが良く、上手い具合に他の花たちも咲き出して、例年にないコラボで、うふふとほくそ笑んでます。
a0313956_1123283.jpg


a0313956_11482880.jpg
ピンクの覆輪のマーガレットは近所のスーパーで特価価格で思わず買ったもの。そこに、昨年のハンギングを解体した、黄色のマーガレットとブットレア シルバーアニバーサリーが咲いて、ここもちょっと、いいな♪の場所。


a0313956_114937100.jpg
これは、一昨年のハンギングを解体したマーガレットがのびのびで、その間に解体したカラーリーフをテキトーに植えていったら、こんな自然なカンジ!?で、妙に気にいてます~


小さな庭でも、小さな自然が息づいています。
a0313956_11565082.jpg
 オッタチカタバミ
 カタバミより、花も大きく、立ったよう咲くのでこの名前がついたようです。
花期もカタバミより長く秋までみかけます。


a0313956_1231444.jpg
カタバミのほうが幅を利かせています。
 小さな庭でも、2種類のカタバミがみられると、そこいらじゅうにはびこるいわゆる雑草にも愛着がわきます。
 ここはダンナのスペースなので私はノータッチ。ダンナもワザと残したようです。


a0313956_1210718.jpg
 これはおなじみ、ナガミノヒナゲシ
 強力な外国からのお客様、帰化植物。
 今は、いたるところでみかけます。


a0313956_12123926.jpg
こちらは、先住民のシラーカンパニュラ
 家を建てる時、ここは古家があって、羽衣ジャスミンが垣根のように茂り、立派な槙もあって、とってももったいなかったけど、処分したんです。きっと、お庭をしていた方だったんですね。その時の名残で、毎年、ここに、一輪だけ咲きます。
 石もたくさん残っていて、そこから選んでロックガーデンを作りました。


a0313956_12312475.jpg
a0313956_12321822.jpg
こっそりさんですが、なんで野菜が?と、良く考えたら、スプラウト用のブロッコリーの種を古くて発芽しなかったから、この辺に捨ててました。ブロッコリー、出来るかな~


a0313956_12353740.jpg
またまた、ハンギングの解体苗、セトクレアセア 紫御殿。
冬に寒さでとけて、枯れたかと思ったら芽が出てました。思いがけなくて、嬉しいですね。


a0313956_12442043.jpg
 ご近所の園芸好きな方が、鉢で育てていたものを頂きました。
 野の花、ツタバウンラン。 庭にあったものを、かわいいから別に鉢上げしたそうです。
 いわゆる雑草で、駐車場にあった(草取りされてなくなっちゃった(;O;)~)マツバウンランと同じゴマノハグサ科。かわいいですね~と話したら下さいました~


 明日から夏日だそうです。
 草花たちも、次々と咲き出しそう!
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-05-01 13:13 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)