「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

花菜ガーデン

 遅ればせながら、花菜ガーデンのハンギングバスケットコンテストの話題。
今回、初めて出品しました。
お手伝いで行った日に、偶然、井上先生が講評にいらしてくださいました。
テーマは「ハーブと花をうまく組み合わせて♪」で
ハーブと野菜を2種以上入れることが決まりです。
背景、フレームはなし。

 まずは、入賞作品。
写真があまり上手く撮れていなくてすみません(>_<)
 
     
      
     
      日本ハンギング゙バスケット協会理事長賞 マスター部門
            「ナチュラルガーデン」
農園の生徒さん、Iさん。コンテストでは入賞の常連さんです。
a0313956_13513032.jpg


      平塚市長賞 一般部門
            「緑の風」
a0313956_1423668.jpg
 

      優秀賞 マスター部門
           「風に香り乗せて」
農園の私と一応同期のSさん。とても勉強熱心です。
a0313956_1474289.jpg


     優秀賞 マスター部門
           「春の舞」
農園の生徒さん、あくあさん。
a0313956_1412034.jpg


      優秀賞 一般部門
           「元気いっぱい・夢いっぱい」
a0313956_14233793.jpg
 

     花菜ガーデン賞 マスター部門
           「小さなハーブガーデン」
農園の生徒さん、北海道ガーデンツアーでご一緒だったNobuさん
声をかけて、同じ日に農園で作りましたが、さらさらと作っていかれ、次の約束に向かわれました。
さすがです!
a0313956_14374051.jpg
 

     フラワー賞 マスター部門
           「明るい日射しの中で」
ハンギングバスケット協会神奈川支部の総会で知り合った、土谷先生の生徒さん、Kさん
昨年の南大沢のコンテストの一般部門で優秀賞を取られた、昨年度のマスターさん。
いろいろな種類の黒の覆輪のペチュニアを上手に組み合わせていると先生の講評です。
a0313956_14572073.jpg


グリーン賞 マスター部門
           「五感のブーケ」
a0313956_15164725.jpg


     カレル・チャッペク賞 一般部門
           「petit vegetable garden」
農園のスタッフ、Mさん。サンチュの水揚げが悪くてと話していて、私は使うのをやめてしまったけれど、モリモリに育っています。
a0313956_15154297.jpg


 みなさん、おめでとうございました♪

他にも、私が気になった作品

植え込み部分も全て手作り。先生も芸術的な作品でいけばなのようと話されていました。
a0313956_1528173.jpg


「vegeと仲良し、ポタジェにチャレンジ」
野菜を主体で、右上にはお家のオーナメントを飾っています。
左上のヤツデのような形の葉はアカミズという野菜だそうです。「『お野菜いかが』とお家も飾ったのよ」と
楽しそうに話されて、しかめっ面でなくて、こんなふうに楽しく作れたらなと思います。
a0313956_15411851.jpg


 一応、私の作品
フォーカルポイントになるのにホザキナナカマドが弱く、花がリズミカル過ぎると先生の講評でした。
もっと、ステムの長いものをふわっと作れたらと思います。
a0313956_15222616.jpg


 花菜ガーデンは開園したばかりの頃来たきりです。
その時はダンナと娘と3人で、野菜のコーナーではダンナが、花の所は私が、勝手に説明されるのを、高校生だった娘は聞いてくれてました(笑)
 
 久しぶりで、搬出の時にざっと見て回りました。

農場試験場の跡らしく、野菜がいろいろ植えてあります。

a0313956_1685182.jpg



a0313956_16133942.jpg
レイズドベットにレタスやソラマメ。ソラマメは花が咲いています。野菜の花ってなかなか見られませんが、ここは以前来た時は、大根の花も咲いていて娘は「大根、花咲くんだぁ~」と興味深かったようです。


 植物が種類ごとに品種が集められ、見本園になっています。
a0313956_1559588.jpg
リンゴの見本園
リンゴ ‘ジョナゴールド’


a0313956_16363717.jpg
ナシの見本園


a0313956_16451979.jpg
ホスタの見本園


a0313956_16465050.jpg
カエデの見本園


 バラの見本園は歴史をたどりながら、系統ごとにまとめられていて、バラ図鑑のようです。
開園したばかりの頃は植えたばかりの苗の状態で、これが成長したら見ごたえあるだろうな~と期待していました。
 つるバラコーナーは花が見やすいように、低いアーチが波打っています。ここも開園当時は、苗の背丈が届かなかったのに、こんなに茂って咲いた時がワクワクします。
a0313956_16561819.jpg


a0313956_16571974.jpg
入り口のマーガレットタワー。良く根付いてるな~


a0313956_170195.jpg
その隣のピンクとブルーのワスレナグサのボーダー。
たまりません、この組み合わせ!


なかなか来れなかった花菜ガーデン、週に3日も来てしまいました。
今度はぜひ、バラが満開の頃に来たいものです。
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-04-29 17:13 | ハンギングバスケット | Trackback | Comments(2)

新緑の季節へ

 桜もすっかり散って、桜まつりでにぎわった通りはすっかり若葉へ様変わりです。
いつもは、終わっちゃう~と落ち着かないまま、気がつくと散ってしまっていたけれど、
今年は十分楽しめた気がします。ブログをやるようになって初めての春、意識しながら過ごしていたのかな。

 庭にはこっそりさん
スイスチャードの陰にネモフィラ ベニーブラック。
昨年のハンギングで使ったのだけど、
どんなのを作ったのか思い出せない。
写真も撮ってないみたい。忘れたでしょ~とこぼれ種で出てきたかな。

a0313956_1883318.jpg

a0313956_1851825.jpg
スイスチャードはハンギングで使って、あの2回の雪にも耐えてこんなに成長。
バリバリでおいしそうでないけどね。食べるなら中のほうの柔らかそうなのを。

 つるバラ レディヒリンドン 蕾を持ちました。 葉の芽だしや茎が赤みを帯びてて、ちょうどこのパーゴラにマッチしてます。
a0313956_18205574.jpg

a0313956_18382435.jpg
 カナディアン オダマキが一輪、花が咲きました。
卒業した学校のロックガーデンにはこのオダマキが入っていて、私にとってロックガーデンには欠かせない花。
それなのに植えないままこの状態。今年はロックの住人にしてあげないと~

a0313956_18423943.jpg
 そのロックの住人の
ドイツスズランが今年初めて蕾をつけました。ワーイ、待ってたよ~
そのそばに出てきている芽はなんだろう? ロックのあちこちに出ています。


 自己流ロックガーデンは、次々と新芽が伸びたり、蕾をつけたり、にぎやかになってきました。
a0313956_1851141.jpg


お隣の駐車場はこんな可憐な野の花が。
マツバウンラン ゴマノハグサ科
葉が松葉のように細く、株元にあるので、紫の花がゆらゆらと目立っています。a0313956_18551812.jpg

 フェンスをへだてているだけなのに、うちにはやってきてくれません。野の花は自分に合った所に好きで出てきてるのですね。庭の方が居心地いいと人間が持ってきても、なかなか居ついてくれません。
「放っといてよ!私は好きでここにいるの!」と、言われているようです。


 昨年の寄せ植え講座の球根のダブルタッカー植え。チューリップが咲いたと聞いて、伺いました。
a0313956_19274611.jpg

カフェでの講座なので、植物は予めセットして選べないのですが、紫と黄色の取り合わせが好きと言って頂けました。

 春は生命が謳歌する季節、気分は上々だけど、体調を崩しやすい季節でもあるそうです。
昨年、帯状疱疹になったのもこの時期でした。
皆さん、根詰め過ぎず、気をつけて過ごしてくださいね!


 
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-04-19 19:32 | ガーデニング | Trackback | Comments(12)

春いっぱい

 花冷えの週末から、春の陽気が戻ってきました。

桜まつりの土日は、この時に限って、空はご機嫌ななめ。
午後は雷も鳴って、ひょうまで降って、早々に引き上げました。

a0313956_10342047.jpg
 このテントで、生ごみで作るダンボールコンポストをPR
 午前中は春うららかでした。

a0313956_10403717.jpg
相模原市のごみ分別のキャラクター
分別戦隊 
シゲンジャー銀河
プラホワイトと
       ペーパーピンク

おやじギャクのようなネーミングですが、キャンペーンで街頭にでると、子どもたちや、女子高生に人気です。

a0313956_10535464.jpg
黄色のきつねのような子は、レモンちゃん。レモン1個分=100gのごみを減らそうというシゲンジャーのマスコット。
勢ぞろいすると、シャッターチャンスとこの賑わい。
ゆるキャラブームでキャラクター強し。


 さぁ、今日は庭日和。
我が家の小さな庭でも、あちらこちらで春の便り

 昨年の北海道ガーデンツアーでみんなに人気だったシコタンハコベ。
バラのような新芽です。
ロックガーデンの中に植えたいけど、夏越しできるか心配。
増やしてからにしようか~ 株分けしても大丈夫かな~
a0313956_116479.jpg


a0313956_1116646.jpg 
 昨春にハンギングで使った、クレマチス ペントレイ。
ハンギングを解体した植物を、寄せ集めて植えていたら蕾を持っていました。

a0313956_11173084.jpg
プルモナリア オパールも咲き出しました。

a0313956_11201144.jpg
昨年、クリスマスに作った寄せ植えもパンジー、ビオラが花盛り


 みんな、見て見てとこっちに注目!
a0313956_11313973.jpg

 春です、春、春*****
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-04-07 11:38 | リサイクル活動 | Trackback | Comments(2)

桜が見頃

 うちの近所に桜並木があって、ちょうど見頃です。
a0313956_1815260.jpg

 昨日はこんなに青空でした。この時期、道路は桜渋滞。
スピードを落とすのか、車が行列です。
 
 今日と明日、桜まつりが開かれてます。
それなのに、昨日と打って変わっての花冷え。
私は、生ごみ減量化で、市役所の資源循環推進課のテントで
ダンボールコンポストの作り方で参加してます。

 ここは我が家から走って10秒ぐらいのもう一つの通り。
このベビーピンクの椿と桜の取り合わせ、いいなぁ~と思って。
ピンクにどうしても惹かれる私。
身に着けるには似合わないと思っているから憧れかな~
でも、この風景、今年気づいたんです。いつも、上ばかり見てたから!?
a0313956_18265770.jpg
 
 
 
 


 街路樹の足元に、こんなすみれが所々に。何すみれかな?
まさにすみれ色。うちの庭にも咲かないかな。
取ってきたいけど、ここは人通りのある歩道だし・・・
a0313956_18331884.jpg

 すみれも種類がいろいろあるから、集めてみると面白いかも~

 自転車こぎながら、ついつい花を探してしまいます。危ない危ない!
 
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-04-05 18:52 | 自然 | Trackback | Comments(0)

 変わりやすい春の空、今日は冷たい雨ですが、一昨日、ぽっかぽっかの春の日に、ずっと行きそびれていた城山かたくりの里に行ってきました。
個人所有の山ですが、カタクリの時期だけ一般公開しています。近いのに、気づくと終わっていて行きそびれていました。

a0313956_14311250.jpg
まず、出迎えてくれたのが
ダンコウバイ

a0313956_14445542.jpg
コイワウチワ
この薄ピンクと
花のフォルム、かわいい~

a0313956_14512041.jpg
ショジョウバカマ
 

a0313956_14543223.jpg
オオバキスミレ

そして、次に広がったのはこの群落!
a0313956_14572661.jpg
 
わぁ~ かたくりの里だぁ~

 
a0313956_158454.jpg
その中に白い子、発見!

a0313956_1516240.jpg 
ヒカゲツヅジ
この類のツヅジはちょっと敬遠しがち(つりがね咲きならいいのだけど・・・)
このクリーム色ならいいなぁ~


ユキワリソウも負けてませんよ~
a0313956_15272673.jpg

a0313956_15302376.jpg
こんな子もいましたよ。

a0313956_15405019.jpg
キクザキイチゲ

a0313956_15505446.jpg
 コシノコバイモソウ
カタクリ以外にもこんないろんな子達に会えると、カタクリの群生はあたりまえみたいになってきて、新顔さんを探してました~

a0313956_1557756.jpg
オオイワウチワ
いいなぁ~ ツボです。

a0313956_1655425.jpg
ふたごの白い子に会えましたよ。

a0313956_16121833.jpg
エンレイソウ

a0313956_16125977.jpg
タツタソウ

a0313956_16233627.jpg
シュンランも花盛り

a0313956_16255998.jpg
キバナセツブンソウはもう終わりの頃


花木も花盛り
a0313956_16291981.jpg
プクプク咲いてるモモの花 品種は何かな。

a0313956_1632082.jpg
ヒュウガミズキと大好きなオオイヌノフグリのコラボ・・・なんだけど、うまく撮れてない。
実物はもっと、ブルーと黄色のコントラストが良かったのに~
カメラが欲しい(カメラのせいか・・・!?)

a0313956_1637630.jpg
かんざしのようなキブシ

a0313956_16452468.jpg
マメザクラ

a0313956_16592395.jpg
白花フジザクラと札がついてたけど、珍しい!?

a0313956_1714767.jpg
ヒガンザクラ

a0313956_1753595.jpg
コヒガンザクラ
ここでいろんな種類の桜が見られるとは!


 カタクリだけが群生しているだけと思っていてので、こんなにいろいろ見れて嬉しい誤算でした。
ここから高尾山口へのハイキングするのに少々、時間オーバー。
ハイキングコースの入り口に迷って、タイムロスもあり、歩くのに必死。
花も少なくて、ムラサキマムシグサに似ているのがやたらと咲いてました。調べたらミミガタテンナンショウというらしい。白花の一重のヤマブキみたいな花もそこここに咲いていて、これも調べるとカジイチゴというのかもしれません。両方ともそうとは知らず写真、撮らなかった~(^_^;)
唯一、撮ったのがこの二つ
a0313956_17433836.jpg
ウグイスカズラ

a0313956_17463382.jpg
これはおなじみタチツボスミレかな~
この辺りは良く探せば、いろいろなスミレが自生しているみたいだけど、歩くだけで精一杯。

階段や起伏も多くて、ようやく中間地点がここ金比羅宮からの眺め
a0313956_18201563.jpg

しばらく歩いて城山湖 人造湖。
桜が一部分だけ植えられてて、端まで植えて欲しかったなぁ~
a0313956_18242290.jpg

ここで、お昼休憩して、相模原市と八王子市と町田市の境界線上にある草戸山という町田市では最高峰になる364mの山を超えて行きます。364mと言ってもあなどるなかれ。アップダウンの多い山道でしたよ~
この間の雪のせいか、木々も根こそぎ倒れているのも多く、その下をくぐる時はちょっとハラハラ。だって、何かの拍子に倒れそうだもの(ー_ー)!!

 10年ぶりの山歩き。まさに命の洗濯。身も心もスッキリ!
久々にこの感覚味わいました。
やっぱり、山はいいなー

 そんなんで、ついつい長くなりました。
お付き合いくださってありがとうございました♪
[PR]
by toraneko-nyao | 2014-04-03 18:52 | 自然 | Trackback | Comments(2)