「ほっ」と。キャンペーン

生放送💦

 地元のFM局の番組「竹中通義のモーニングワイド」のコーナー「市民活動hotリポート」で、ごみ減量化、資源化の活動している「さがみはらリサイクル連絡会」として、メンバー2人で生放送に出演!(;^_^A 
 緊張した~ 目の前に大勢の人がいるわけでもなく、パーソナリティーの竹中さんに聞かれた事をいつものようにしゃべればいいのに、なんだか、ちゃんと話せてるのか、伝わってるのか、よくわからないまま終わった~
終わったら、思わず笑っちゃった( ´艸`)
 ラジオの生放送って、スタジオにこもりっきりでなくて、CMや交通情報の間に出たり入ったり。竹中さん本人も、途中で出て来て、名刺交換。
交通情報と天気予報は地元大の女子大生。アナウンサー目指してるのかな、
局アナのようにとっても上手
ほぼ、パーソナリティーの竹中さんとディレクターと女子大生で
3時間の生放送を流してる。
 終わって、音楽流してる間に記念撮影
 
a0313956_10413585.jpg

右が竹中さん。Twitterにも載せて頂きました。
つい1時間程前の非日常の時間だった。

[PR]
# by toraneko-nyao | 2017-02-21 10:47 | リサイクル活動 | Trackback | Comments(0)

 お~、珍しい数日後の更新。
滅多にしない事すると、何かが起きませんか~
例えば、私は、ガンバって家事すると(これが滅多にしないことになっちゃう!(笑)
いっぱい洗濯干して、布団干したのに雲行きが怪しくなってくるとか・・・
明日、何かが起きるかも!
まぁ、こんな戯言はさて置いてー

 日曜、農園のハンギングの基礎科
この講座はマスターの資格を取っていて、もう一度基礎から学びたい講座です。
私的に言えば、今更聞けない事が聞ける講座。農園スタッフのI先生がじっくり丁寧に指導してくださいます。

 今日はコンテストに向けての練習で、エレガンスで、
家にあった黄色のビオラを使いたくて、あと、先月作ったSLTの色合いが気に入って
こんなセレクトで出来ました。
a0313956_19520804.jpg

私らしい色使いと、皆そう言ってくれました。
 そして、農園のガーデンツアーにはいつも一緒の花友と、講座には初めて
一緒に参加しました。彼女の作品。
a0313956_19562941.jpg

 私より一回り大きい。枝物や花首のながい苗を使って、動きのある作品。
私がどうも敬遠しがちな花材を使って、どうしてもコンテストが頭の片隅にあると、
型通りの作品を作りがちになってしまう。園芸って楽しむものだよね。って事に
気付かされた。
 もっと、のびのび作りたいな。
それでも、今日もやっぱり楽しい時間でした♪
[PR]
# by toraneko-nyao | 2017-02-13 20:18 | ハンギングバスケット | Trackback | Comments(4)

東風吹かば春遠からじ

 立春も過ぎて、雪が散らついたのは昨日だけかと思いきや、
寒いと思ったらウチ地方は雪が舞ってました。すぐ止んだけど。
a0313956_15204742.jpg

お隣の梅なんですが、だいぶ咲いてきました。蕾は、お正月過ぎてから
ふくらみ始め、なんか今年は早いな~と思ってたんですが、咲くのはいつも通りかな。 

 うちの庭はほとんど枯れた状態の中で、球根が芽を出したり、クリスマスローズが
咲き出したり、春の準備がチラホラ。

a0313956_15410051.jpg播きそびれた秋播きの種。一か八か12/7に播いて、外は無理だろうから、お勝手口で育苗。陽が足りなくてもやしっ子状態


a0313956_15443037.jpg せっかくだから何とかすべく、移植して、もう使っていない娘の部屋に移動。さぁ、ここからどうなるか~(左からワスレナグサ ムッツ ニゲラ ネモフィラ)



a0313956_15551270.jpg今、庭の悩みの種はこのメラレウカ。左の二本が、台風の風や雪で傾き始め パッカリして形がイマイチ。


a0313956_16025457.jpg昨年の54年ぶりの11月に雪、の時もこんな状態。この左の二本を地際で切ってしまおうか、短くするだけか悩み中


a0313956_16071330.jpg反対側の家の外からだと、パッカリには見えないのだケド…
私が良くみるブログ「しあわせの毎日」の中でメラレウカを地際で切っても新芽が出てきたと読んで、地際で切ってみるに傾きつつある。


 庭はこんなだけど、農園に行けば春いっぱい。
今年初のハンギングはSLTで。コンテストに関係なく、自分の好きな様に作るのは
やっぱり楽しい。

a0313956_16263357.jpg

 そのハンギングを作ってみたいとリクエストを頂いて、カフェ&雑貨「ル・クール」さんでワークショップさせてもらいました。
 アロマセラピストのお嬢さんとお母さまで仲良く作られました。

a0313956_16365207.jpgお母さまがその時持ってこられたのがこのハンギング。上の縁の部分がはずれて、サイドが柔らかく苗を入れるときに広げられるようになっていて、6スリットで真ん中のスリットの隣のスリットは下までないんです。初めてハンギングを作るのに作りやすく工夫されているようです。


a0313956_16444434.jpgSLTに合わせて花苗を用意してたので、数が足りなくなるかもと思いつつ、ルクールさんにある苗も使って。


a0313956_16560567.jpgようやく仕上げました。はずした縁をつけると
縁にかかるように苗が植えられないのではずしたままにしました。右側のイベリスの所はこんもりしてくれたらいいのだけど。



a0313956_17063704.jpgお嬢さんのほうはSLTで。アロマ教室に飾られるそうです。とても熱心に勉強されて、ハーブの効能なども詳しく、私は昨年の夏にアロマの虫除けと柔軟剤をお教室で作って、畑作業にとっても重宝しました。


 こんな風にだんだんと春ですね。


と、思いきや、また、雪降ってきた~

[PR]
# by toraneko-nyao | 2017-02-10 17:27 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

 初春のごあいさつを申し上げます。
a0313956_17101006.jpg

 今年は酉年 我が家の干支からのごあいさつです。

 昨年は、ブログUPが怠りがちの一年でした。
秋から息切れ状態は、見直すと一昨年も同じ。
イベント参加や温泉旅行に行く機会も多くネタはいろいろありました。
ブログ書くのに時間がかかりすぎるのが原因。
もっと、サクサクと出来ればいいのだけど。

 自分の気の多さ通りにしてたら、いろいろなことに手を出して、
どれも中途半端な状態。
今年はもう少し整理して、時間を作って庭を庭らしくする年にしたい!


[PR]
# by toraneko-nyao | 2017-01-03 17:35 | Trackback | Comments(7)

 季節はずれの記事が続いてます。
青梅のステキな街めぐりから、2週間ぐらい後、ハンゲショウの群落がある森へ。
花友のブログで知って以来、訪れてみたかった場所。
ようやくスケジュールが合って、花友の案内で実現しました。
 NPO法人で管理されている森は、閑静な住宅街を抜けると
隣り合わせのように現れます。
 自然のままのようで、園内路は整備されてるところもあり、田んぼがあったり、
小さな川も整備されてるようで、梅雨の晴れ間(空梅雨でしたけど)のこの日、
ちっちゃな子ども連れのママたちが川遊びをしていました。
ちっちゃな子たちは、濡れてもいい格好で気持ちよさそう。
夏になるとうらやましいのは、小さな女の子がノースリーブのワンピース(昭和的にいうと、アッパパー…ワカルカナ)一枚でいる姿。いいな~ 涼しそう~ それと一緒。
 そこから、奥に進んで行きながら、花友は去年と違ってるカンジがする~と
ハンゲショウあるかな?と気にしつつ、ありました!
a0313956_12004915.jpg

a0313956_12101343.jpg

ハンゲショウの群落
a0313956_12184970.jpg

a0313956_12305904.jpg

 自然の群落はこの環境が最適で出来たもの。だからといって、人が植えたらこうはならない。
来年もあるといいなと花友。それだけ、環境に左右されやすいという事。
a0313956_10581204.jpg

この涼やかでひっそりとした風景。
マムシが出そうだから気を付けないとの花友の言葉に
ホント⁉と思ったけど、帰り、人家の塀を目地のとおりに這っているヘビを見つけ、
ありえると実感。
ハンゲショウを満喫して、来た道を戻ります。
a0313956_12565275.jpgキツリフネソウを一輪みつけました

a0313956_13003274.jpgダイコンソウの群落

a0313956_13065389.jpg


a0313956_13081770.jpg
見上げると、ネムノキ


a0313956_13112747.jpg
ヤブミョウガや

a0313956_13124800.jpgミズヒキも森では自然であるがままの佇まい

a0313956_13215338.jpgシダの群落や

a0313956_13233139.jpgこんな姿の原生林のような樹には、「もののけ姫」のこだまがいるようで
森の奥深くにきたよう。すぐ出れば住宅街とは思えない。

 午後2時ぐらいでも風がさわやか。
高温注意報の街中には戻りたくなかったけれど、しっかり廻れば2時間かかる散策コース。
今回は次があるので、また、別の季節にゆっくり廻るのもいいな。
そして、西鎌倉の苔丸さんへ
a0313956_13391089.jpg

多肉植物やシダや山野草、珍しい植物ばかり。
雑貨もアンティークな物ばかりで時間を忘れてしまいそう。
a0313956_13445059.jpg

でも、バスの時間があるから、それがタイムリミット。
鎌倉と言ったら小町通りやお寺めぐりの海の方の鎌倉と思ってたけど、
この山の方の鎌倉はまた違った風情。切通の鎌倉が実感できる。

 バスや電車の時刻を調べてくれたり、すっかり花友におまかせでした。
おかげで、ステキな1日を過ごせました。emoticon-0152-heart.gif
[PR]
# by toraneko-nyao | 2016-09-16 14:38 | おでかけ | Trackback | Comments(4)