夏の置き土産~カボチャ収穫

 前回のブログから、カボチャカーテンはみるみる枯れて、風通しもすっかりよくなりました~
a0313956_9555256.jpg

 ずっと雨で、部屋の中からパシャリ(って、デジカメになっても通じる⁉)

 野菜師匠が、Facebookに、収穫したカボチャの中で種が発芽してたと出てて、こんなに枯れてればもう栄養いかないからと、収穫指令を出しました。
 
a0313956_1035124.jpg

 深緑の3個がカーテンになっていたので、手前がネットをかけてたもの。1.3㎏ありました( *´艸`) 奥の薄い色はみんなの畑で取れたもの。
もう少し、軸がコルク化してから収穫するようだけど、そんな発芽現象もあるなら、これからキュアリング(切り口を乾燥させ、追熟させる事)するし、早めに収穫。しばらく置くと甘くなってきます。収穫してからもそのままで保存出来て、おいしくなる事から、そうゆうエネルギーを蓄えたカボチャを冬至に食べれば風邪ひかないと言う事です。そう言えば夏野菜をどうして冬に食べるんだぁ?と思っていたので、これで納得。

 わかってない事って、いっぱいあります。
[PR]
トラックバックURL : http://tolegarden.exblog.jp/tb/21624742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なみちゃん at 2015-09-10 22:11 x
すごい雨だったね~ バラの枝は大丈夫だった?
埋めた種からなのにこんな立派なカボチャができるなんて感激だわ~ 命の力だね
軸がまだ緑なのもいかにも採りたてって感じがして新鮮。

ずっと雨で庭に生ゴミを埋めに行けないから、発泡スチロールで竹パウダー堆肥作り始めました。
家の竹をパウダー状に粉砕することはできないから竹パウダーは買ったけど、いずれ竹堆肥は作ろうと思ってるの。
竹パウダー、袋の中で勝手に発酵するから開けると酸っぱい香りがしてなんか良さそうよ
Commented by toraneko-nyao at 2015-09-11 15:05
>なみちゃんへ
 ホント、雨、ひどかったね。バラの枝は、風はそんなでなかったからか、大丈夫。誘引しなきゃね。
 
 竹パウダー、発酵しやすいんだね。ダンボールコンポスト、今までの腐葉土と米ぬかではなく、もみ殻燻炭とココヤシファィバーを使うやり方もあって、今、それなの。これは、真ん中に生ごみを埋めて、そんなにかき混ぜなくて、それでも、じんわり温度が上がってきて、おもしろい。微生物はどこにでもいるって事だよね。 
Commented by ラ・フランス at 2015-09-26 21:31 x
かぼちゃのカーテンができるなんて
ビックリ~です
たくさんの収穫でしたね!
Commented by toraneko-nyao at 2015-09-27 16:58
>ラ・フランスさんへ
 お立ち寄りくださってありがとうございます。
カボチャのカーテンの夏が、一月前とは思えないくらい、すっかり秋ですね。カボチャは追熟して、もうそろそろ食べようかな。
by toraneko-nyao | 2015-09-08 10:18 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)