夏の終わりに

 あんまり涼しくて、夏に置いてかれた感じ。
あの猛暑の中、庭の植物達はじっと耐え、今は解放されているよう。

 カボチャのグリーンカーテンはすっぽりと窓を覆い隠すほどに。
a0313956_20533377.jpg

 下の方はうどんこ病になってきた。だんだんと弱ってきてるんですね。
 涼しくなって、曇り続きのほんのわずかな晴れ間の写真。
 青い空が恋しくなってくる。
a0313956_20552260.jpg

 結実果もこんなにカボチャらしくなってきました。軸もコルク化してきて、もうすぐ収穫できそう。

a0313956_20595050.jpg

上の方で結実した2つも、ネットもかけず放置したままで、重さをバランスよく取って、ここまで大きくなってきた。

 この夏休み、親子ダンボールコンポスト講習会を市役所の資源循環推進課(うちの市の家庭ごみ担当の課名、先進的だよね~)と行いました。
1回めに作り方の講習と実際に作った物を持ち帰り、実践して、一ヶ月後の2回目にその経過と二次発酵の方法と質疑の2回コース。
最後に「4Rキッズ」として修了書の授与。
ごみ減量化啓発キャラクターのレモンちゃんが渡してくれました。1人1日100gごみを減らす取り組みを100gがレモン1個分と同じなので、それをPRするイメージキャラクターです。この子の他に「分別戦隊シゲンジャー」もいて、その中のレッドくんが1回目に来てくれました。子ども達はキャラクターが好きですよね。特にレモンちゃんは人気で、レッドくんを怖がって泣いていた小さな女の子も、レモンちゃんには自分から近づいていました。
a0313956_2157663.jpg
 
 私も子ども達との講習会は楽しかった(^^♪

 夏の終わりの締めくくりに、八神純子さんのコンサートへ。
昔と変わらない高音とパンチがあるのびやかな歌声。
15年、活動休止していたそうです。「だって、ベスト10入りしなくなっちゃたんだもの」なんて言い方をしてましたが、数々のヒット曲はだんだんと懐メロと呼ばれ、そんな番組にしか呼ばれず、もう過去の歌なんだなと、休むことにしたそうです。でも、そんな中でも音楽があふれてきて、曲は作り続けていたそうです。’10年に再開し、翌年の大震災のチャリティー活動を始めて、それを機に本格的に活動しています。今は、ヒット曲も中学生には新曲として知られるようになり、自分も過去の曲ではなく歌い続ける曲として、もちろん歌ってくれました。懐かしさもあるけれど、一緒に口ずさめて、ちっとも色あせていません。新曲もどれもメロディアスで素敵な曲ばかり。
後半は会場の1階はみんな立ってまさにライブ状態。残念なことに私は2階席で、その乗りに乗れなかった~( ;∀;) 
ずっと歌い続けても、息切れもしない。私より3っ上なんて、パワーあるぅー‼ 

CD、買っちゃいました♪
a0313956_22353126.jpg
 新曲とヒット曲の二枚組。
 サインと握手もしてもらって、夢のひと時。


「真夏の夜の夢」はこうして幕を閉じました。
 



 
[PR]
トラックバックURL : http://tolegarden.exblog.jp/tb/21604827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by toraneko-nyao | 2015-09-01 22:51 | リサイクル活動 | Trackback | Comments(0)