花菜ガーデン

 遅ればせながら、花菜ガーデンのハンギングバスケットコンテストの話題。
今回、初めて出品しました。
お手伝いで行った日に、偶然、井上先生が講評にいらしてくださいました。
テーマは「ハーブと花をうまく組み合わせて♪」で
ハーブと野菜を2種以上入れることが決まりです。
背景、フレームはなし。

 まずは、入賞作品。
写真があまり上手く撮れていなくてすみません(>_<)
 
     
      
     
      日本ハンギング゙バスケット協会理事長賞 マスター部門
            「ナチュラルガーデン」
農園の生徒さん、Iさん。コンテストでは入賞の常連さんです。
a0313956_13513032.jpg


      平塚市長賞 一般部門
            「緑の風」
a0313956_1423668.jpg
 

      優秀賞 マスター部門
           「風に香り乗せて」
農園の私と一応同期のSさん。とても勉強熱心です。
a0313956_1474289.jpg


     優秀賞 マスター部門
           「春の舞」
農園の生徒さん、あくあさん。
a0313956_1412034.jpg


      優秀賞 一般部門
           「元気いっぱい・夢いっぱい」
a0313956_14233793.jpg
 

     花菜ガーデン賞 マスター部門
           「小さなハーブガーデン」
農園の生徒さん、北海道ガーデンツアーでご一緒だったNobuさん
声をかけて、同じ日に農園で作りましたが、さらさらと作っていかれ、次の約束に向かわれました。
さすがです!
a0313956_14374051.jpg
 

     フラワー賞 マスター部門
           「明るい日射しの中で」
ハンギングバスケット協会神奈川支部の総会で知り合った、土谷先生の生徒さん、Kさん
昨年の南大沢のコンテストの一般部門で優秀賞を取られた、昨年度のマスターさん。
いろいろな種類の黒の覆輪のペチュニアを上手に組み合わせていると先生の講評です。
a0313956_14572073.jpg


グリーン賞 マスター部門
           「五感のブーケ」
a0313956_15164725.jpg


     カレル・チャッペク賞 一般部門
           「petit vegetable garden」
農園のスタッフ、Mさん。サンチュの水揚げが悪くてと話していて、私は使うのをやめてしまったけれど、モリモリに育っています。
a0313956_15154297.jpg


 みなさん、おめでとうございました♪

他にも、私が気になった作品

植え込み部分も全て手作り。先生も芸術的な作品でいけばなのようと話されていました。
a0313956_1528173.jpg


「vegeと仲良し、ポタジェにチャレンジ」
野菜を主体で、右上にはお家のオーナメントを飾っています。
左上のヤツデのような形の葉はアカミズという野菜だそうです。「『お野菜いかが』とお家も飾ったのよ」と
楽しそうに話されて、しかめっ面でなくて、こんなふうに楽しく作れたらなと思います。
a0313956_15411851.jpg


 一応、私の作品
フォーカルポイントになるのにホザキナナカマドが弱く、花がリズミカル過ぎると先生の講評でした。
もっと、ステムの長いものをふわっと作れたらと思います。
a0313956_15222616.jpg


 花菜ガーデンは開園したばかりの頃来たきりです。
その時はダンナと娘と3人で、野菜のコーナーではダンナが、花の所は私が、勝手に説明されるのを、高校生だった娘は聞いてくれてました(笑)
 
 久しぶりで、搬出の時にざっと見て回りました。

農場試験場の跡らしく、野菜がいろいろ植えてあります。

a0313956_1685182.jpg



a0313956_16133942.jpg
レイズドベットにレタスやソラマメ。ソラマメは花が咲いています。野菜の花ってなかなか見られませんが、ここは以前来た時は、大根の花も咲いていて娘は「大根、花咲くんだぁ~」と興味深かったようです。


 植物が種類ごとに品種が集められ、見本園になっています。
a0313956_1559588.jpg
リンゴの見本園
リンゴ ‘ジョナゴールド’


a0313956_16363717.jpg
ナシの見本園


a0313956_16451979.jpg
ホスタの見本園


a0313956_16465050.jpg
カエデの見本園


 バラの見本園は歴史をたどりながら、系統ごとにまとめられていて、バラ図鑑のようです。
開園したばかりの頃は植えたばかりの苗の状態で、これが成長したら見ごたえあるだろうな~と期待していました。
 つるバラコーナーは花が見やすいように、低いアーチが波打っています。ここも開園当時は、苗の背丈が届かなかったのに、こんなに茂って咲いた時がワクワクします。
a0313956_16561819.jpg


a0313956_16571974.jpg
入り口のマーガレットタワー。良く根付いてるな~


a0313956_170195.jpg
その隣のピンクとブルーのワスレナグサのボーダー。
たまりません、この組み合わせ!


なかなか来れなかった花菜ガーデン、週に3日も来てしまいました。
今度はぜひ、バラが満開の頃に来たいものです。
[PR]
トラックバックURL : http://tolegarden.exblog.jp/tb/19731909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M.K at 2014-04-30 07:13 x
コンテスト、続けて挑戦されてるんですね。すごいな~。今度は支部のお仕事もされているそうですね。
また今度、お話聞かせて下さい(*^^*)

ところで、カメラはフラッシュたかないで撮影したら良い見たいです。
Commented by toraneko-nyao at 2014-04-30 10:22
>M.Kさんへ
 コンテスト、今度こそはと挑戦するのですが、いつも満足できる出来でないので、やめられなくなってます(*_*)
 支部はボランティアのお手伝いで、総会は今年度初めて出席した時、人数が足りなくて声をかけられました。この機会に農園以外のハンギングの方達とも知り合いになれました。
 写真オートだと、フラッシュ光らなかったのだけど、室内で暗く写ってしまい強制発光で撮ってしまったんです。背景が白だから影が写ってしまうんですね~
by toraneko-nyao | 2014-04-29 17:13 | ハンギングバスケット | Trackback | Comments(2)